2017/07/13 ( Thu )

お母さんと赤ちゃんの健康のために♡バージョンアップした葉酸サプリ

LINEで送る
Pocket

mv

提供:株式会社Global Arrows

今や妊活中、妊娠中の方の間でも常識となりつつある葉酸の重要性。毎日食べ物から取るのは大変だから、サプリメントで摂取している方も多いですよね。でも葉酸サプリって種類が多くてどれを選べばいいのか分からない…。そんな方におすすめなのがBELTA(ベルタ) 葉酸サプリ。バージョンアップして、さらに成分が豊富になりました!葉酸サプリ選びの参考にしてみてくださいね。

葉酸とは

img

妊娠中、妊活中、授乳中など、お母さんと赤ちゃんの健康のために摂取することが推奨されている葉酸。どういった成分か分からないまま適当に選んではいませんか?葉酸は、水溶性のビタミンB群の一種。タンパク質などの合成に役立ち、細胞の生産、再生、体の発育を促す役割を担っています。生命の根幹に関わる部分の生成にも役立ちますので、赤ちゃんがお腹の中で育つ過程や授乳中には必要不可欠とも言えるでしょう。アメリカなどではすっかり浸透している葉酸の存在ですが、日本でも2002年から母子手帳に葉酸の記述がみられるようになりました。

葉酸が不足すると…

葉酸はほうれん草などに多く含まれますが、1日の推奨量を摂取するには大量のほうれん草を食べる必要があり、吸収率も悪いので効率的とは言えません。だからと言って葉酸の摂取をおろそかにしていると妊娠中には神経管閉鎖障害の可能性が高くなり、授乳中には赤ちゃんの発育の遅れに影響すると言われています。葉酸を過剰摂取したことによる疾患についてはいまだ報告がありませんので、できるのならば積極的に多くとっていきたいですね。

BELTA(ベルタ) 葉酸サプリ

img

そんな葉酸を摂取するのに役立つ葉酸サプリ。数ある葉酸サプリの中でもBELTA(ベルタ) 葉酸サプリがおすすめな理由を3つご紹介します!

酵母葉酸100%使用

葉酸サプリはどれも同じと適当に選んではいませんか?BELTA(ベルタ) 葉酸サプリに使用されている葉酸は酵母葉酸といって、葉酸を酵母に含有させることで体内で効率よく葉酸を摂取できるようにしたものなんです!さらに酵母に含有するのに使われている葉酸はモノグルタミン酸葉酸。小腸細胞内で効率よく吸収されます。

飲みやすい形状

妊活中でない限り、妊娠が発覚してから葉酸サプリを飲み始める方が多いですよね。でも、つわりがひどいときに大きな葉酸サプリを飲むのはつらいものです。BELTA(ベルタ) 葉酸サプリはそんな多くの声にお応えして、飲みやすい形状、小粒の錠剤となっています。においも少なく、どんな方でも簡単に飲みこめるようになっています。

こだわり成分3つがバージョンアップ

BELTA(ベルタ) 葉酸サプリは最近バージョンアップし、3つのこだわり成分が配合されました。1つはDHA、EPA。青魚に多く含まれる必須脂肪酸で、オメガ3系脂肪酸とも呼ばれます。最近話題になっている健康成分ですね。青魚は臭いがあってつわり中は食べられないという方でもサプリからなら取り入れやすい!2つめはラクトフェリン。赤ちゃんやお母さんの健康に必要な成分です。3つめはベビーコラーゲン。必須アミノ酸が含まれていて、赤ちゃんの健やかな成長をサポートします。

思いやりが詰まった葉酸サプリで、ママと赤ちゃんをサポート

img

BELTA(ベルタ) 葉酸サプリは他にも摂取量への思いやりや添加物へのこだわり、お子様が誤って開封しないようなボトルデザインなど、細かな思いやりがいっぱい詰まっています。多くの女性の声に応えてバージョンアップを重ねているからこそ、長く人気があるんですね。お母さんと赤ちゃんのために、BELTA(ベルタ) 葉酸サプリで葉酸を取り入れましょう♡

LINEで送る
Pocket

Copyright© 2016 COSME ISM, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket