2016/09/14 ( Wed )

ホットクレンジング買うなら、スキンビル派?マナラ派?何が違うか徹底比較♡

LINEで送る
Pocket

mv

提供:株式会社GlobalArrows

メイク落としに使うクレンジングは、オイルやリキッド、ジェル、クリーム、ミルクなどいろんな種類があります。その中でも最近話題を集めているのがジェルタイプのホットクレンジング。温もりが心地よく、毛穴の汚れまでしっかり落とせることから注目されています。

最高峰のホットクレンジングジェルは?

img

ホットクレンジングジェルを発売しているブランドの中でも、特に有名なのがスキンビル(skinvill)とマナラ(manara)。どちらも爽やかな柑橘系の香りで人気なクレンジングなんですが、この違いが分からないとどちらを購入すればいいのか分からないですよね。そこで、この2つのホットクレンジングジェルを徹底比較してみました♡

スキンビルとマナラの成分比較

スキンビルとマナラ、2つの成分を比較してみましょう♡
共通しているのが、どちらの商品も合成香料、着色料といった刺激成分を使用していないということ。さらに、美容液成分の配合比率がともに90%を超えていて、まるで美容液で洗顔をしているみたいなんです♡
では、詳しい違いをチェックてみましょう!

img

スキンビル

スキンビルは最近リニューアルされて、美容液成分が99.7%になりました!びっくりしちゃうぐらい美容成分たっぷり♪今までの美容成分はそのままに、さらにパワーアップしています。注目してほしいのは新たに配合された5つの高機能成分。目に見えない汚れまで落とすコパラ、汚れをしっかりキャッチする吸着ミネラル、引き締め効果のあるハマメリスエキス、保湿力の高いウチワサボテン、美容成分満点のロディオラ。全て自然由来の成分なので、安心して使えますね!

img

マナラ

マナラには美白成分が配合されていて、シミを目立たなくしてくれる役割があります♡美容にも身体にもいいとされているオリーブ油が使用されていて、こちらも保湿力は非常に高いです。

美容液成分では、99%以上も配合されているスキンビルが上という結果に。スキンビルのホットクレンジングジェルはリニューアルしたばかりということで、さらに汚れ吸着、引き締め、保湿など成分効果が高くなったこともあり、注目度としてはスキンビルが気になる人が多くいそうですね!

香りとテクスチャーの違いは?

使い心地や香りも重要ですよね!早速、2つの商品の違いを見てみましょう。

img

スキンビル

スキンビルのジェルは、オレンジの香りです♡以前は保温時間があまりキープされませんでしたが、リニューアルによって保温時間が持続できるようになりました。肌につけるとスルッと伸びていくので、ごしごし洗う必要もなし。仕上がりもさっぱりしてて気持ちいいです♡塗り心地を重視するならスキンビルがおすすめです♡

img

マナラ

マナラはというと、こちらも同じく柑橘系のグレープフルーツの香りです♡保温時間もとても長いので、しっかり毛穴を開いてくれます。ただ少し硬いので、伸びが悪く感じるかもしれません。また、洗った後も少しべたつく感じが残ってしまいます。

スキンビルもマナラも柑橘系のいい香りとなっています。ただ、マナラはジェルが若干ベタつきやすくなってしまうみたいなので、テクスチャーの差でスキンビルが使い勝手では◎となりました!

メイク落としの力比べ!

スキンビルもマナラもW洗顔不要とありますが、ちゃんとメイクを落としてくれるのか気になりますよね?

スキンビル

スキンビルの画像

マナラ

マナラの画像

マナラは洗浄力のある石油系界面活性剤などの成分が含まれていません。お肌には優しいのですが、アイメイクなどポイントメイク部分がすぐに落ちないようです。濃いメイクをした日はポイントメイク用クレンジングが必要かもしれません。

メイク落としの力比べでは、リニューアルしたスキンビルが全体的にクレンジング力も高くなり、微細な汚れまで落としてくれるということで優勢の様子!新しいスキンビルのメルティング処方、すぐにでも試してみたくなりますね♡

毛穴ケアの違いは?

毛穴が気になる人はどちらを使えばいいのでしょうか?スキンビルもマナラもジェルの温度で毛穴を広げ、汚れを落とすというケア方法は一緒ですが、それぞれ微妙に効果が違っているようです。

img

スキンビル

スキンビルは毛穴を柔らかくして洗浄してくれる効果があります。また、リニューアルして温感持続力もアップしました!毛穴を開いたらメルティング処方で汚れを包み、さらに吸着ミネラルの成分で奥の汚れまでしっかりキャッチ!汚れをかき出すのではなく吸着させることで、根元の汚れまで取り除いてくれます。ウチワサボテンの成分で引き締めもばっちりです。毛穴が引き締まると汚れも入りにくくなるので、使えば使うほど美肌になれちゃいますよ♡

img

マナラ

マナラにはパパイン酵素とよばれる美容成分が配合されています。
毛穴の黒ずみの原因は、古い角質などが毛穴につまることで引き起こります。そんな角質に有効なのが、このパパイン酵素なのです♡パパイン酵素は角質を柔らかくする働きがあり、マナラは柔らかくなった角質を温かいジェルで根っこから取り除くことで、毛穴をきれいにします♪

どちらも毛穴ケアの方法はほとんど同じでしたね!温感時間もどちらも長く続きます。汚れを取り除いた後の引き締めまでしっかり考えているという点で、スキンビルの毛穴ケアにより期待したくなります♡

コスパが気になる!

長く使いたいものだから、コスパだって気になる!容量は同じ200グラムなので、お得な方がいいですよね。公式サイトを参考に、スキンビルとマナラのお値段を調べてみました!

img

スキンビル

スキンビルは1本税抜き1,886円。送料も無料なので、商品の値段だけで気軽に買えるのが嬉しいですね。ホットクレンジングジェル初心者の方はスキンビルから初めてみるのもいいかも♡まとめ買いでもっとお得に買えちゃうので、リピートしたい人にもぴったり!

img

マナラ

一方マナラは1本2,990円の送料別となっています。送料も含めると、スキンビルの倍近いお値段になってしまうので、特別な日のスペシャルケアとして使用するのがいいかもしれませんね。ですが、肌に合うか心配…という方のために、45日間返金保証がありますよ♡

どうやらコスパの面で見てみると、スキンビルが1本当たり1,000円以上もお買い得となっているようです♡ホットクレンジングジェルを長く使いたいということを考えると、スキンビルの方が始めやすくて続けやすいみたいですね!

まずはスキンビルからスタートがおすすめ♡

img

項目ごとにわけてスキンビルとマナラ、2つのホットクレンジングジェルを比較してみました。
結局どっちがいいか決められない!という人には、スキンビルでホットクレンジングジェルデビューすることをおすすめします♪
リニューアルしたスキンビルのホットクレンジングジェルは、美容液成分が99%以上配合と、マナラよりも美容成分が多く含まれています。メルティング処方を搭載したことで、リニューアル前やマナラに欠けているクレンジング力も心配なし!目に見えない汚れまで落ちて、肌にも優しいので安心して使えます♡
使い心地も、マナラが固くて伸びづらいのに対しスルスルと伸びてサラリと洗えます。何より、マナラと同じ以上の満足度がありながら、お値段はマナラに比べとても安いのが嬉しいです♪

選ぶのに迷っているなら、まずはスキンビルでホットクレンジングライフをスタートしてみてください♡

LINEで送る
Pocket

Copyright© 2016 COSME ISM, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket