2018/03/09 ( Fri )

もしかして年齢肌?肌のキメのために何ができる?

LINEで送る
Pocket

mv

提供:株式会社Global Arrows

年齢肌の悩みに、シミ、たるみ、キメの粗さ、しわ、乾燥の症状があります。年齢肌は、加齢によって肌を支えるコラーゲンが減少したり、水分が少なくなった肌に紫外線が加わることで悪循環となっていきます。

シミができるメカニズムとしては、紫外線などの刺激でメラニン生成の指令が出され、細胞の栄養が少なくなると排出ができなくなります。ターンオーバーが正常に行われなくなった肌にメラニンが蓄積していき、ある日、シミとなって肌の表面に突然出てきます。1年中降り注いでいる紫外線は、外出する時には日焼け止めや帽子などで予防していても目から入ってくるメラニンもあります。日焼け止めで全てを予防できません。

そんな時に使うことができるのが、「飲む日焼け止め」です。正常なターンオーバーが期待できるサプリメントは、継続的に飲んでいくことで効果が表れます。ただ、研究によっては飲む日焼け止めの効果がないとも言われるので、「サングラス」「帽子」「日焼け止め」や「ストール」などと一緒に対策を2~3種類組み合わせていくことが重要です。

インナーロックって効果あり?ラインナップ紹介

img

ポーラ、ホワイトショット インナーロック タブレット IXSは2018年1月13日に発売された商品です。配合成分は大きく3つあります。

  • ベイベリーバークS
  • YACエキス
  • ミクロブランノールEX

ベイベリーバークSはヤマモモの樹皮のエキス、ローズマリーからのエキスを配合したポーラオリジナル原料。そこに、選ばれたヨモギから高濃度抽出したYACエキス、インドノキから抽出し溶解性を高くしたミクロブランノールを配合しています。美肌になる効果があるほか、シミになるメラニンを正常に排出する手助けをするサプリメントです。

ポーラには美白に特化した「ホワイトショット」のシリーズを販売しています。2018年3月現在、販売しているのが、スキンケアと健康食品でインナーロックは健康食品です。

美容液やクリームの「ホワイトショットCXS」、「ホワイトショットSXS」、「ホワイトショットRX」、シートマスクの「ホワイトショットQX」がスキンケアで、「ホワイトショットインナーロックタブレットIXS」、ドリンクタイプの「ホワイトショットインナーロックリキッドIX」は健康食品。商品名が表す通り、ホワイトショットインナーロックタブレットIXSは小さい粒で、パウチの袋に入っています。平たいので外出時にも持ち歩きできます。

ホワイトショットインナーロックタブレットIXSの価格は60粒6,696円、180粒17,820円。毎日2粒飲むので60粒は1ヶ月分、180粒は3ヶ月分です。最初は60粒で1ヶ月飲んでみて様子を見て、それから180粒にしてもいいでしょう。口コミでは180粒だと1ヶ月あたりは17,820円÷3=5,940円。1ヶ月60粒が6,696円なので1ヶ月756円の差があります。

肌のターンオーバーは平均で28日とされます。ちょうどホワイトショットインナーロックタブレットの60粒が1ヶ月分。サプリメントは劇的な変化を期待せず長期間継続するほど効果を実感しやすいので、肌調子の変化を見るのなら60粒の1ヶ月を飲みきってみて様子をみたり、3ヶ月分を購入して3ヶ月はとりあえず続けてみることが重要です。

口コミではどう?みんなどのくらい続けてる?

img

口コミを集めてみました。抗酸化作用、抗炎症作用などが期待できる飲む日焼け止めですが、本当に効果はあるのでしょうか。ポーラのお客様レビューでは、5点中4.6点と高評価でした。@コスメでも評価は6で「最近のHIT!オススメ!」製品でした。

効果がないといわれましたが、紫外線対策を「これだけ」で済ませようと思うと間違っているかもしれません。日焼け止めも塗っています。

とりあえず3ヶ月続けます。

計算してみると6ヶ月分の方がお得なので6ヶ月分を飲んでいます。

前の商品からインナーロックを飲んでいます。BAさんから肌が明るくなったといわれました。

美白効果は何ともいえないけれど、化粧品カウンターの数値が上がりました!

まとめ

img

インナーロックはポーラから販売されているタブレット状の日焼け止め。パウチに入っているので飲みやすく、会社などへの持ち運びもできます。

LINEで送る
Pocket

Copyright© 2016 COSME ISM, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket