2018/04/22 ( Sun )

ガンコな首イボがぽろっと取れる?!塗って治すイボクリームが凄い!

LINEで送る
Pocket

mv

提供:株式会社Global Arrows

ニキビでもホクロでもない、首筋やデコルテのぽつぽつ。年齢と共に出来はじめ、早い人であれば30代でこのぽつぽつイボに悩まされている人もいるようです。メイクだけでは完全には隠せないし、美容機関でイボを取るのは痛そうで怖いしお金も高くついてしまうので、中々踏み出せない方も多いんだそう。そこで、首やデコルテ、目の周りなどまでできるイボを、塗って直せる“イボ対策クリーム”をご紹介したいと思います!

皮膚科医が開発のイボ対策クリーム「ぽっつるん」

老化によるイボを治すべく開発されたのが、イボ対策クリーム「ぽっつるん」です。皮膚科医の先生が開発していて、塗るだけでイボがつるんっとなくなってしまうという驚きのケア商品なんです。これまでイボのせいでオシャレを楽しめなかった人や、自分に自身が無かった人にぜひ試していただきたいクリームなので、その魅力を詳しく見ていきたいと思います!

イボに効く2大有効成分を配合

ぽっつるんでは、イボに効くと昔から長く愛用されてきた「ヨクイニンエキス」と「リピジュア」を配合した軟膏クリーム。イボに塗ることでじっくりケアしてつるすべ肌を実感できるというのです。

ヨクイニン
  • ヨクイニンエキス
    雑穀でも知られるハトムギの皮を除いた種子部分のこと。米やムギよりもタンパク質・脂質を豊富に含んでいることから、健康と美肌に欠かせない生薬として親しまれています。身体の内側から肌に働きかけて、肌の水分代謝、老廃物の排出をスムーズにしてくれることで、衰えた肌のターンオーバーを正常に整えてくれる働きがあります。
%e7%84%a1%e9%a1%8c
  • リピジュア
    リピジュアは人工的に作られた保湿成分です。化粧品だけでなく医薬品などにも使われているほど、保湿性能に優れています。保湿効果はヒアルロン酸の2倍ともいわれており、洗い流した後も保湿力をキープする力もあります。乾燥などで固くなった肌を優しく包み込み、柔らかくしてくれる働きがあります。

この2つの成分がぽつぽつ角質にしっかり浸透し、首イボの除去・再発の防止を行ってくれ、なめらかな肌へと導いてくれるというわけですね!

こってりクリームがイボを集中ケア

ぽっつるんでは、イボをしっかり包み込めるようにバターのような少し固めのテクスチャーになっています。イボにとどまってじっくりケアをしてくれるから、少量でもイボにアプローチすることができます。

ケア後のお肌もしっとり

ぽっつるんに含まれているヨクイニンエキスは、ハトムギの種皮をの除いたものですが、実はハトムギには美肌成分がバランスよく豊富に含まれています。また、リピジュアにはヒアルロン酸よりも優れている保湿効果があるので、シワやたるみ、乾燥などの肌トラブルの予防ができるのも魅力。イボはもちろん、お肌全体の悩みを抱える方にもおすすめと言えるでしょう。

ぽっつるんの使い方

ぽっつるんは首やデコルテだけでなく、顔にもお使いいただけます。朝晩いつもの洗顔後、スキンケアクリームとして取り入れるだけでOK。化粧水や乳液のあとの仕上げとして塗ると良いでしょう。塗り方は、イボを包み込むようにクリームを乗せる感じで置くと効果的。薄く伸ばすよりも“肌の上に乗せる”をイメージしましょう♪

ぽっつるんがおすすめな理由

img

ぽっつるんは、自分のペースで自宅で簡単にケアができ、通院するよりもコストが削減できるのがメリット。イボの治療は長期的に行う必要が出てきますが、病院でイボを除去するには一回に平均5000円ほどの費用がかかってしまいます。それを数回通うのはさすがにお財布的にもキツイですよね…。その点ぽっつるんでは痛みもなく、切除などの怖さも無いので、気楽に続けられるケア商品だと思います♪

また、どの年齢でも使用することができて、子供にも使えるほどお肌に優しい作りになっているから、敏感肌の方にも安心してお使いいただけます。普段のスキンケアにプラスして塗るだけだから、手間もかかりません。イボを取りたいけど、病院へ行くのはちょっとなぁ…と思う方は、一度ぽっつるんを利用してみてはいかがでしょうか?

LINEで送る
Pocket

Copyright© 2016 COSME ISM, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket