2018/01/11 ( Thu )

どうしたらフィットするの?谷間の作り方は?みんなが感じているブラの悩み大公開!

LINEで送る
Pocket

mv

提供:株式会社Global Arrows

誰にでもブラの悩みってありますよね。人と比べるのは難しいし、そもそも今のブラが自分に合っているのかすらよくわからないという方も多いかと思います。

今回は、そんな悩みを一つずつ解決してみましょう!ブラの機能性を見直すだけで、ふっくらとした丸盛りバストを手に入れることができちゃうかもしれません♡

悩みその① ブラがフィットしない

・ サイズは合っているはずなのに、ブラとバストの間に隙間ができてしまう…。
・ 着けた時はきれいに収まっていても、動くとバストがはみ出て着け心地が悪い…。

そんな時は…機能性の高いブラを!

DAY&ALBYの画像

ブラがフィットしない原因は、機能性にあります。実は、背中からバストにかけて付いているお肉や脇肉も、カップにしっかり収めるのがブラの正しい着用方法。しかし、脇周りについているお肉はどうしてもはみ出たり流れてしまったりと、きれいに収まってくれませんよね。

そんな時、脇高設計になっているものやボーンが組み込まれているような機能性の高いブラであれば、脇周りのお肉を逃さないようしっかりキャッチして逃しません!あらかじめバストがはみ出ることを予想して作られた設計のため、非常に強制力に優れています。

悩みその② バストが小さい

・ バストが小さいことがコンプレックス…。
・ 谷間を作ってみたい…。

そんな時は…ブラのつけ方に着目!

DAY&ALBYの画像

バストが小さくても、機能性の高いブラを使えば谷間のあるふっくらとしたバストを手に入れることは難しくありません♡しかし、いくら機能性が高いからといっても正しく着用しなければお肉はカップに収まってくれません。もう一度ブラの付け方をおさらいしてみましょう!

ブラのつけ方

  1. まず、ストラップを肩にかけ、前かがみになりながらホックを留めます。 
  2. 次に、前かがみになったままバストをカップの中に収めます。この時に、背中からお肉を持ってくるように意識するのがポイント!脇周りのお肉もきれいに収めてあげましょう♡ 
  3. 最後に、ストラップを調整すればOK。

悩みその③ デザインにもこだわりたい

・ 機能性も重視したいけれど、デザイン性にも満足したい…。
・ 今までとは違う、大人っぽい魅力を引き出したい…。

そんな時は…DAY&ALBY一択!

DAY&ALBYの画像

機能性とデザイン性が両立したブラって中々ありませんでしたよね。そうなんです。機能性を重視すればデザイン性は妥協、デザイン性を重視すれば機能性は妥協と今まではどちらかに絞らなければならないブラばかりでした。

そこで今回発見したのが、「DAY&ALBY」という機能性とデザイン性どちらもバッチリなブラ。もう少し詳しくご紹介していと思います♡

お肉を逃さない驚きの機能性

img

DAY&ALBYで一番注目してほしいのが、お肉をカップから逃さない完璧な機能性。脇高設計や2本の強力ボーンはもちろん、表裏に隠されたリフトアップパネルが丸盛りバストを演出します。また、裏には2本のテープが内蔵されていることで、キュッと上向きになっているバストをキープ!それでもまだバストがさみしく感じる場合は、レモン型のパットを入れてください♡バストにフィットすることで、形崩れを防ぎきれいにサポートしてくれますよ。

img

さらに、ゴムによる締め付けの軽減にも成功。アンダーのみゴムが使用されているため、ブラの締め付けによるかゆみに悩んでいた方にもお使いいただけます。

背中部分はハイゲージパワーネットになっていることで、歳を重ねるごとについてくるお肉を支え、デコボコのない美しい背中へと導いてくれますよ。

大人の魅力を引き出すデザイン

img

カラーはローズピンク、ブラック、ホワイト、ネイビーの全4色。どのカラーも落ち着きがあり、大人の魅力を引き出してくれるはずです。2種類の繊細なレースは、アンダーの後ろ側にまで施されており、バストを魅惑的に彩ってくれます。

悩みを解決してくれるDAY&ALBY

img

人それぞれたくさんの悩みを抱えていると思います。DAY&ALBYのブラは、そんな悩みに寄り添い一番美しいボディラインをキープしてくれますよ。

ブラと同じデザインでショーツも展開されているので、ぜひセットで着てくださいね♡いつもと違う自分に出会えるはずです。

LINEで送る
Pocket

Copyright© 2016 COSME ISM, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket