2018/04/17 ( Tue )

透明感×カバー力が同時に叶う♡ナチュ肌になれるCCクリームの魅力

LINEで送る
Pocket

mv

提供:株式会社Global Arrows

色んなコスメブランドから続々と登場してくる「CCクリーム」。スキンケアから日焼け止め、ベースメイクなどの面倒なステップがこれ1本で解決できちゃうという優れもの。朝のメイク時間の短縮アイテムとしても頼もしいですよね。そんなCCクリームは、厚塗り感がなく、お肌を自然と綺麗にみせてくれるから、すっぴん風メイクやナチュラルメイクにもってこいのアイテム。

今回は、数あるCCクリームの中から、今女子の間で話題となっている革新的なCCクリームをご紹介したいと思います♪色んなCCクリームがあり過ぎて、どれを選んだらいいのか分からない・・・!という方は特に必見ですよ♪

CCクリームはカバー力が少ない?

img

CCクリームが登場する前は、BBクリームが一時期話題となりましたよね。BBクリームはもともと肌の傷を隠すために作られたことから、カバー力は抜群です。ですが、カバー力があるせいでどうしても厚塗り感があって、時間が経つと化粧ヨレしてしまうという点がデメリットでもありました。

反対にCCクリームでは、肌のカラーコントロールが優先で、自然な薄付き感・心地の良さ、保湿効果なども期待できるの魅力。ですが、薄付きのせいか、カバー力はBBクリームより低めという声も多かったのです。

そこで今回は、CCクリームで嬉しい透明感はキープしつつ、“カバー力”にも力を入れた優秀なアイテムをご紹介したいと思います!これまでのCCクリームのイメージをガラッと変えてくれる仕上がりに注目です♪

KOSE(コーセー) 澄肌ホワイトCCクリーム

img

コスメブランドで有名なコーセーから、この1本で6つの役割を果たしてくれるという優れもの「澄肌ホワイトCCクリーム」が登場。雑誌やSNSにもよく取り上げられていて、とても人気の高いコスメとなっています♪

紫外線をカットしながらも、シミや毛穴などのお肌の悩みもカバーしてくれ、透明感のあるサラサラ素肌をキープしてくれるという澄肌ホワイトCCクリーム。その魅力をまとめてみました!

メイク時間短縮!これ1本でベースメイクが完結!

澄肌ホワイトCCクリームでは、

  • 化粧下地
  • 日焼け止め
  • ファンデーション
  • クリーム
  • コンシーラー
  • フェイスパウダー

以上の6つの機能が備わっています。化粧水の後に塗るだけでベースメイクが完結できるので、忙しい朝でも簡単に美肌メイクができちゃいます♪

img

保湿×美容もバッチリ

ベースメイクとしての役割はもちろん、米発酵液や、米ぬか酵素分解エキスといった、お米から作られる美容成分も厳選し配合しています。乾燥に負けないしっとりお肌へ導きます。

また、紫外線対策では、国内最高レベルのSPF50+を実現。シミ・シワ・乾燥などの要因となる紫外線から肌を守ります。

毛穴・色ムラもカバー

イエロー、ブルー、レッドの3色のコントロールパウダーを配合。これにより、シミやそばかす、くすみをカバーし、血色のいい自然なお肌を演出してくれます。また、毛穴の開きを抑える毛穴ロックポリマーによって、色ムラや毛穴をカバーし、均一な肌色に仕上げます。CCクリームは色付きが物足りない方も多いですが、この澄肌ホワイトCCクリームではしっかり色が付いてくれますよ!

サラサラ感が続く!

汗や皮脂に濡れても色くすみしないように、さらさらエアインパウダーEXをと、テカリを防止する皮脂吸着パウダーを配合。朝メイクしても、夕方まで塗りたてもサラサラ感をキープしてくれます!ベタベタしない肌触りなので、化粧をがストレスになりません♪リキッドタイプのファンデが苦手な方でも、気持ちよく使えますよ。

コスパも◎澄肌ホワイトCCクリームでメイクがもっと楽しくなる♪

img

こんなにも嬉しい機能が備わった澄肌ホワイトCCクリームは、なんと1本3,500円。ワンプッシュで顔全体に塗れて、約4~5カ月分も入っているから、これまでのメイク代よりもはるかにコストダウンができちゃいます!今使っているファンデーションや化粧下地を変えようかなぁ~と悩んでいる方は、ぜひ澄肌ホワイトCCクリームで透明感・カバー力を実感してみてください♪

LINEで送る
Pocket

Copyright© 2016 COSME ISM, Inc. All Rights Reserved.

LINEで送る
Pocket